太陽光発電 マイナーメーカーの特徴とメリット・デメリット

MENU
スポンサードリンク


更新日:2017/11/11

マイナーだけどぜひ知ってもらいたい太陽光発電メーカーを集めました

有名ではないけれど、特徴のあるメーカーもたくさんあります。

大手メーカーにはない良さなどもあるので、ぜひそれぞれの特徴やメリット・デメリットを理解してメーカー選びの参考にして下さい。

 
スポンサードリンク

太陽光発電 マイナーメーカー記事一覧

ズバリ!おすすめ自社生産による安定の品質自社で一貫した製造、サポートの安心感出力、施工の保証がしっかりしている単結晶、高変換効率を謳っているがそれほどではない。家電メーカーに比べ情報が得づらいパネルは【単結晶】・【最新ヘテロ接合】・【HIT】とシリーズ豊富パナソニックの【HIT】を安く導入できることで有名な長州産業ですが、オリジナルの太陽光パネルも製造しています。パネル種類はヘテロ接合(HITと同...

2014年春をもって【事業終了】しています。既に購入されているユーザーへの保証等は、同じ内容でそのまま【ホンダ開発(株)】へ引き継ぎされています。ズバリ!おすすめ配線のないシンプルで黒一色のキレイなパネル本田技研100%子会社で、安心の国内製造10年間のシステム無償保証(自然災害、盗難は有償で販売店による)黒一色で外観重視の新築物件にオススメ!パネル一枚あたりの最大出力はそれほど高くない(最大13...

ズバリ!おすすめ子会社のISO(イソ)資格取得など、積極的な企業姿勢100%出資の子会社(※1)での太陽電池の製造100%出資の子会社(※2)での太陽光システムの販売あまり一般には知られていない会社なので、判断に迷うアルファモス薄膜系太陽光電池での実績がある(1990年研究開始)家電メーカーの身近さはないが、数多くの特許と表彰の実績がある※1・・・カネカソーラーテック(株)※2・・・カネカソーラー...

ズバリ!おすすめ後発メーカーながら発電効率が抜群新技術(PVクラウド)の導入でトラブルをいち早く察知発電効率の高い太陽光パネルの販売数多くの種類の架台を用意している新しい会社のため、情報が乏しく判断しにくい2010年設立の太陽光発電システム販売会社日本では、多くの太陽光発電の会社が設立されている昨今、GWソーラーは2010年に設立されました。GWソーラーは新しい会社ですが、PVクラウドという新しい...

ズバリ!おすすめ種類が豊富で価格帯も選べる研究開発から資材調達・製造・販売まで自社で一貫している高品質のパネルが低価格パネル以外のシステム(接続箱やパワコン等)はオムロン製日本撤退のリスクもあり得るパネル種類が多く、価格帯も様々高性能・高価格の単結晶、発電効率はイマイチだが低価格の多結晶共に扱っていて種類が豊富です。新商品の両面ガラスパネルでは、従来よりも経年劣化による出力低下が少ないとされていま...

ズバリ!おすすめ種類が豊富で予算に合わせて選べる単結晶・多結晶ともに取扱があり、予算に合わせて選べるワールドカップのオフィシャルスポンサーで信頼・知名度がある楽天ソーラー(現在は販売終了)で採用されていた2016年9月に非正規品に対する注意喚起があり、購入ルートに注意万一の日本撤退時には第三者保証機関(大手国内損保会社)のバックアップ保証が受けられる25年の長期保証を謳っているが詳細がわかりにくい...