楽天ソーラーの特徴

MENU
スポンサードリンク

楽天ソーラーの特徴とまとめ

楽天ソーラーの新規受付は平成27年8月末で終了しました

既に設置済みの方へのポイントサービス等については、下記にて詳しく解説しています。

 

ズバリ!おすすめ

発電効率よりもコストパフォーマンスと安心感

 

大量仕入れとパッケージ化によるコストダウン
施工店の日本エコシステムは施工実績が豊富(31,000件以上)
導入後のサービスが豊富(エコめがね
シュミレーションが自宅で完結できる
(航空写真で自宅の屋根の設置枚数がわかる)

 

 

選べる3つの【パッケージプラン】

現在楽天ソーラーでは【3つのパッケージ】を用意しています。

  • とにかく初期投資を抑えたい⇒【スリム・パッケージ】
  • 国内メーカーをできるだけお得に⇒【バリュー・パッケージ】
  • 発電効率を重視したい⇒【プレミアム・パッケージ】

楽天ソーラーのパッケージ販売

 

【3つのパッケージ】比較表

  スリム・パッケージ バリュー・パッケージ プレミアム・パッケージ
使用パネル インリーソーラー シャープ 東芝250w
電力モニター なし(有料) 標準タッチパネル タブレット端末
HEMS なし(有料) なし(有料) パナソニック

「スマートHEMS」

会員制サービス なし(有料) 太陽マイレージクラブ

(初年度無料)

太陽マイレージクラブ

(初年度無料)

メーカー保証 無料10年 無料10年or有料15年 無料10年or有料15・20年
アフターサービス なし(有料) 無料損害補償10年 無料損害補償10年

 

施工は全て【日本エコシステム】となっています。

 

日照補償もある【太陽マイレージクラブ】って?

楽天ソーラーの【太陽マイレージクラブ】は、1年更新の有料サービスで、
様々な特典があります。

太陽マイレージサービス

積算1万kwhごとに

  • 太陽光発電システムのメンテナンス
  • 太陽光パネルの洗浄
  • エアコンorレンジフードのクリーニング
3点の中から好きなサービスを1点選べます。

 

お天気が悪くてもポイントゲット

雨の日は10ポイント、曇りの日は3ポイントの『楽天ポイント』をユーザーの【楽天ID】に付与されます。

 

日照補償サービス

日照時間が基準値を下回った場合、1時間につき100円(上限5万円)支給されます。
ただし、下回ったのが100時間未満では支払われません。

 

継続すると割引あり

1年更新の【太陽マイレージクラブ】。
2年目以降も更新すると、太陽光発電のメンテナンス(2万5000円)がいつでも割引価格で受けられます。

 

【品質保証+損害補償】でアフターサービスも万全

楽天ソーラーでは、【品質保証】・【自然災害補償】がどちらも10年間ついています。

 

(【スリム・パッケージプラン】では有料で追加申し込みとなっています)

 

楽天ソーラーの独自保証

楽天ソーラー、サービス終了のお知らせ

 

2012年のサービス開始以来、明確な価格設定と倒産リスクの少なさで
人気のあった楽天ソーラーですが、
2015年8月末で新規受付を終了しました。

 

設置済みの方へのポイントサービスは、
【2015年10月30日:14時時点で承認済み】の分がポイント付与されます。

 

その他の【太陽マイレージクラブ】の特典や損害補償については明言されておらず、
問い合わせをし回答を得ました。

 

問い合わせについての回答

問い合わせから数日後、【お客様サポートセンター】より返答がありました。

 

問い合わせた内容

楽天ソーラーの特徴である『太陽マイレージクラブ』や損害補償等の補償はどうなるのか?

 

回答

『補償』については、設置を行った施工会社に直接問い合わせて下さい。

 

・・・以上です。
太陽マイレージクラブについては、一切触れられていませんでした。
しかも、施工は【日本エコシステム】1社だけですから、
楽天から案内することも可能ではないでしょうか。

 

この回答の姿勢から、【楽天は今後一切タッチしない】姿勢を感じました。

 

圧倒的なコストパフォーマンスでしたが、
価格ばかりを重視してしまうと、後々後悔することになるかもしれません。